自分の良さをアピールする

自分の得意分野の場所をデートに選ぶ

結婚相談所で知り合った相手に短い時間で自分の良さをアピールするためには、自分の得意分野の場所をデート場所に選ぶことがポイントです。例えば、アクティブなことが好きであれば公園やボーリングなどを選ぶと良いでしょう。インドアタイプの人であれば、映画館や図書館デートなどがおすすめです。 得意分野の場所であれば、緊張をほぐすこともできリラックスして過ごすことができますよ。もちろん、相手の好みに合わせることも大切ですが、自分が苦手なところにデートに行くと、ボロが出やすいです。得意なことや好きなことに触れられる場所であれば、自然とそれに関する会話も弾むでしょう。自分の良いところや素の部分を見てもらうためには、自分のフィールドに相手を呼びこむことが大切です。

会話の中に自己アピールを盛り込む

自分の良さをアピールするためには、会話の中に自己アピールを盛り込むことがおすすめです。例えば、料理が得意な人は食事の話題が出た時に、自分のことをアピールするチャンスです。自炊をしていることやお菓子作りに凝っていることなどアピールできることがあればどんどん会話に盛り込んでいきましょう。その時に、SNSにあげている記事や写真などがあれば一緒に見ても良いですね。自然な流れでSNSで、デート相手とつながることができるかもしれません。
会話に自己アピールを盛り込む場合は、わざとらしすぎてはいけません。自然な会話の流れで常にチャンスをうかがうことが大切です。また、自分のアピールだけでなく相手のアピールにもしっかりと耳を傾けるようにしましょう。